デッキ紹介 | あむ | インテレオンVMAX


どーも。CardRushProsのあむ(@4mutaaaN)です。
今回は新弾「スターバース」で《こだわりベルト》が登場したことにより、強化を受けた《インテレオンVMAX》について紹介します。
※ラッシュメディア記事内紹介のカードは
カード名のリンク、記事末尾のバナーを
クリックで通販サイトへアクセスできます
通販サイト(https://www.cardrush-pokemon.jp/)


RENGEKIのポケモンであることから《れんげきエネルギー》1枚で140ダメージを出すことができ、手札に戻す効果と《モミ》をあわせて中打点相手に非常に強く戦っていくデッキです。
過去にこのデッキタイプを作成し紹介した記事はこちらになります。
【過去の記事】
今回はそのレシピからの変更点を主に解説していきます。

■デッキレシピ



■ポイント解説



0
1
2


現環境には《アルセウスVSTAR》《スイクンV》《エンテイV》など中打点のデッキが多く存在しており、そういった相手には《モミ》を絡めて有利に戦っていくことが出来ます。
以前は一撃で倒してくる青天井系の相手に弱かったのですが、先に140ダメージを与えておけば《バスラオ》《こだわりベルト》で340ダメージを出すことが出来るので、なんとか戦えるようになったのもポイントです。
基本的な動きは以前の記事と変わりませんが、レギュレーションの変更により《混沌のうねり》がなくなったため、以前より《頂への雪道》を強く使えるようになり、環境上位の《ミュウVMAX》など特性に依存した相手にも戦えるようになりました。
また、今弾で追加されたカードとして《ネオラントV》の登場があります。このカードのおかげで序盤の動きがより安定するようになりました。デッキのエネルギーが《れんげきエネルギー》4枚しかない都合上、後攻1ターン目に《メッソン》の「どんどんよぶ」が使いにくかったのですが、《ネオラントV》《トウキ》からポケモンを並べることが出来ますし、《頂への雪道》がないタイミングであれば中盤以降腐りやすい《クイックボール》《モミ》などのサポートを持ってくるカードになります。

■採用候補のカード




0


自分の場のれんげきポケモンの数×20ダメージを与えるポケモン。
《アルセウスVSTAR》に対して弱点を付くことができ、全員れんげきであれば一撃、5体+《こだわりベルト》+「クイックシューター」で倒すことが出来ますが、「うらこうさく」の《ジメレオン》《インテレオン》がれんげきでないことから少々扱いにくく不採用となりました。2枚目の《バスラオ》の方が強いかもしれません。



0


どちらも《インテレオンVMAX》自体が一撃で倒されることはないので《モミ》さえ使えれば戦えますが、「うらこうさく」軸のポケモンたちを倒されるのが非常に厳しいです。今後の環境次第では採用があり得るカードです。



0


《こだわりベルト》で強化を受けた《インテレオンVMAX》ですが、逆にHP320に対して圧力があるポケモンが増えたのも事実です。
VMAXへの打点ラインを考えると140ダメージのあとに《バスラオ》《こだわりベルト》がつけば140+200で340ダメージを与えることが出来るため、ギミック的には《インテレオンVMAX》《大きなおまもり》など別のポケモンのどうぐを貼っても問題ありません。
こちらも今後の環境次第では採用が候補になるカードだと思います。

■さいごに


モミ雪道型の《インテレオンVMAX》は以前からあるデッキタイプですが、《ネオラントV》により序盤が安定し、《こだわりベルト》により打点ラインが引き上げられデッキの動きが大きく変化しました。
是非一度新たなこのデッキタイプを試してみてください。それでは、
記事内で紹介したカードはカードラッシュ通販店で販売中です
↓クリックで通販サイトへ↓


ポケカ激安通販 - カードラッシュ のご紹介

とにかく安い!業界最安を目指しています!

圧倒的な在庫の豊富さ!ほとんどのデッキがカードラッシュだけで組めます!

週替わりで相場よりも大幅に安いセール品をご用意しています!

カードラッシュの通販サイトを見に行く

矢印