環境デッキキラー、「アルセウス+カプ・コケコVMAX」デッキ!



今回は、最近のシティリーグで活躍中の《アルセウスVSTAR》+《カプ・コケコVMAX》のデッキを紹介していきます。


《アルセウスVSTAR》+《カプ・コケコVMAX》のコンセプト、強み



近い種類のデッキだと、《アルセウスVSTAR》+《ジュラルドンVMAX》が挙げられます。

必要最低限しかポケモンを展開せずに《アルセウスVSTAR》のサイド2、《カプ・コケコVMAX》のサイド3を組み合わせ、2-3-3のような遠回りなサイドプランを相手に強いるのが基本的な動きとなっています。

《アルセウスVSTAR》+《カプ・コケコVMAX》の強みとして、主に3点挙げます。

1点目:雷タイプが主軸である点

2点目:《そらをとぶピカチュウVMAX》が採用しやすい点

3点目:要求を上げるカードが多く入る点


1点目 雷タイプが主軸である点

雷タイプのアタッカーをメインで動かしていくこともあり、"ルギアVSTAR"に対しても弱点を突いて倒していけるところも強みとして挙げられます。

2点目 《そらをとぶピカチュウVMAX》が採用しやすい点


特に最近では、《アルセウスVSTAR》,《カプ・コケコVMAX》に加え、雷エネルギーを共通のエネルギーとして持つ《そらをとぶピカチュウVMAX》の採用も目立っており、"ロストバレット"や"レジギガス"等のたねポケモン主軸のデッキに対しても隙を見せないことも特徴として挙げられます。

3点目 要求を上げるカードが多く入る点


要求を上げるカードとして《マリィ》,《ツツジ》,《ビッグパラソル》,《頂への雪道》,《シンオウ神殿》等が挙げられます。
《アルセウスVSTAR》+ポケモンVMAXの強みであるHPの高さや強力なサイドプランを活かしやすくなっており、このデッキの強さを後押ししています。

加えて、自分のサイドの枚数が相手よりも多いときは《カプ・コケコVMAX》の「ダイショック」で相手のバトルポケモンをマヒにすることで、相手に大きなハードルを課すことも出来ます。


以上の要素から、環境の中心として存在している、"ルギアVSTAR"や"ロストバレット"等の環境中心デッキに対して有利に戦える要素が多く盛り込まれていることが現在のシティリーグで高い勝率を叩き出している要因と言えるでしょう。

デッキリスト



採用カード解説


《カプ・コケコV》



《そらをとぶピカチュウV》にも言えることですが、にげるが0な点が高評価です。
《アルセウスV》以外でスタートした際に《ポケモンいれかえ》等のいれかえ札を《アルセウスVSTAR》のVSTARパワー「スターバース」で持ってくる必要があるのですが、その必要がなくなり、序盤に《頂への雪道》+《マリィ》のような要求を課すことにスロットを割けるようになるのが強力な要素です。

《シンオウ神殿》



お互いの場のポケモンに付いている特殊エネルギーの効果がはたらかなくなるという効果を持ったスタジアムです。
特に"ルギアVSTAR"や"レジギガス"等のデッキに刺さり、その他のデッキに汎用的に採用されている《キャプチャーエネルギー》等も無効化できます。

一見《アルセウスVSTAR》のデッキと相性が悪そうですが、序盤は《頂への雪道》で要求を作り、「トリニティノヴァ」で盤面が出来上がる後半以降に《シンオウ神殿》を出すのが流れとしては綺麗です。

《Vガードエネルギー》



相手のポケモンVから受けるワザのダメージを-30できる特殊エネルギーです。
特にポケモンVMAXに《ビッグパラソル》と併せて付けられると、かなり突破が難しくなり、相手視点うんざりな1枚です。

デッキの動かし方、ポイント


先攻時は、《アルセウスV》に1枚エネルギーを付けること、
後攻時は、《アルセウスV》《ダブルターボエネルギー》を付けて、ワザ「トリニティチャージ」の使用を目指します。

その後は、《アルセウスVSTAR》のワザ「トリニティノヴァ」から盤面を作っていき、大型のアタッカーである《カプ・コケコVMAX》《そらをとぶピカチュウVMAX》に繋げていきます。

相手のデッキによってどのカードが刺さるのかは変わるのですが、

《頂への雪道》or《シンオウ神殿》+《マリィ》or《ツツジ》
・自身のポケモンVMAX+《ビッグパラソル》+《Vガードエネルギー》
《カプ・コケコVMAX》の「ダイショック」+《ツツジ》

等の高い要求を押し付けることも同時に考えたいところです。

改良用カード


《トレッキングシューズ》



《ポケギア3.0》やその他カードとの選択になります。山札の圧縮に繋げられる場面も多く、重宝する1枚となります。
ただ、今回はサポートを使うことによる安定感の担保という観点で《ポケギア3.0》の評価を上げました。

《すごいキズぐすり》



中打点の打ち合いをする際に有利になり得る1枚です。
同型のデッキが増えてきたら採用を検討したいところです。

《アクロマの実験》



手札のカードを抱えながら山札を進められるサポートになります。
《博士の研究》が使いづらい場面やキーカードをキープしておきたい時に力を発揮する1枚です。

おわりに


今回は、《アルセウスVSTAR》+《カプ・コケコVMAX》のデッキ紹介でした。
目まぐるしく環境が変わるシティリーグで、なぜこのデッキが強いのか、勝っているのかということを考えることは重要になってきます。

それではまた!

ポケカ激安通販 - カードラッシュ のご紹介

とにかく安い!業界最安を目指しています!

圧倒的な在庫の豊富さ!ほとんどのデッキがカードラッシュだけで組めます!

週替わりで相場よりも大幅に安いセール品をご用意しています!

カードラッシュの通販サイトを見に行く

矢印